ジョンネロの海外エンタメ科学室

洋画や洋楽など海外エンタメを科学!ディズニーチャンネルやNetflixに関する情報も追っていきますよ!

【グラミー2016】トリー・ケリーを科学する【新人賞】

どうも!ジョンネロです!

 

本日は今年のグラミー賞で新人賞にノミネートされている噂の女性シンガー、トリー・ケリーを科学していきたいと思います!

 

www.instagram.com

 

トリー・ケリー(Tori Kelly)って誰?

 

多分多くの人が思っていると思います

 

「トリーって誰?」

 

そうなんです、グラミー新人賞にノミネートされているのですが日本においてトリーの知名度というのはまだかなり低いのが現状です

 

しかし実はトリーちゃん、23歳でありながら

 

かな~り長いキャリアを持つアーティストとも言えるんです

 

そう、それはさかのぼること10年以上前・・・

 

幼いトリーちゃんは両親の影響を受けて様々な音楽に触れてきました

(ジャマイカとプエルトリコのハーフである父親は歌手でベーシスト、アイルランドやドイツの血をひく母親はピアノとサキソフォンの奏者だったらいい。かなりインターナショナルな音楽に触れてきたのかな)

 

3歳で歌い始めたトリーちゃんは音楽が大好きで、10歳になると「Star Serach」というタレント発掘番組に出演します

 

その時の様子がこちら

www.youtube.com

 

2004年になるとトリーちゃんは「Ameica's Most Talented Kids」というオーディション番組に出演(当時は11~12歳)

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

10歳の頃と比べると格段に歌が上手になっていますね

 

この高い歌唱力を惜しげもなく披露したトリーちゃんは見事この番組で優勝を果たします

 

その後高校生になった16歳のトリーちゃん

 

今度はあの有名オーディション番組「American Idol」に出演します

 

www.youtube.com

 

冒頭のインタビューでトリーちゃんはアメリカンアイドルへの思いを熱く語っています

 

そして結果として、4人中3人の審査員から絶賛されたトリーちゃんはオーディションの2次審査へと駒を進めることになりました

 

しかし、残りの1人の審査員というのが番組の名物音楽プロデューサーであるサイモン

 

サイモンはトリーを「オレンジ人間」と呼んだり「イライラする歌声だ」と酷評していたのですが、その影響もあってかTOP24に選ばれることはなく敗退

 

これはアメリカン・アイドルのシーズン9で、たまたま僕もシーズンを通して見ていたのですがトリーちゃんが記憶に残ることはありませんでした・・・

 

それでもこの動画を改めて見返すと、高い歌唱力は言うまでもありませんしニコニコしているのがとってもキュートで良いですね!

 

そんなアメリカン・アイドルであえなく敗退してしまったトリーちゃんですが、音楽への道を諦めることはありませんでした

 

その後はYoutubeなどを通じて音楽活動を続けたトリーちゃん

 

その高い歌唱力やキュートなルックスが話題となり気づけばYoutubeの有名アーティストの仲間入りを果たしていました

 

2012年にアップされたこのフランク・オーシャンのカバーはなんと2千万回以上の再生回数を誇っています!

 

www.youtube.com

 

また、2012年には自主制作のEPも発売しiTunesのポップアルバムの上位に食い込んだほか、1万4千枚ものコピーが作られたのだというから驚きです(しかもこのEP、トリーちゃんがエンジニアから録音まですべて自身でこなしベッドルームでレコーディングしたというのだから驚き!)

 

トリーちゃん自身が「ウォーム・アップ」と位置付けるそのEPの発売後、後にイギリスの人気ボーイズ・バンドThe Wantedにもカバーされる「Fill a Heart」というシングルをリリースするなど地道ながら着実に活動を続け

 

2013年にキャピタル・レコードとメジャー契約を果たします

 

こちらが「Fill A Heart」

www.youtube.com

 

そしてキャピタルレコードからセカンドEPとなる「Foreword」をリリースするとそちらもスマッシュヒットを記録し、エド・シーランやサム・スミスの公演で前座を務めるなどグングンステップアップしていきます

 

セカンドEPに収録されている「Dear No One」

www.youtube.com

 

そして2014年を通じてデビューアルバムの制作に取り組んだトリーちゃん

 

2015年になるとアルバムからのリードシングル「Nobody Love」を2月にリリースし

 

www.youtube.com

 

6月に「Unbreakable Smile」というタイトルのアルバムをリリース

(直訳すると「壊れることのない笑顔」です!)

 

そしてこのアルバムが本年度のグラミー新人賞にノミネートされたわけです!

 

ノミネートに際してこんな喜びの声をツイッターで発表しています

 訳)わたし、グラミーにノミネートされたの!もう言葉がないくらいに嬉しいわ!

 

(1月28日追記)

どうやら本年度のグラミーでトリーちゃんがパフォーマンスをすることが決まったようですね。しかも同じ新人賞にノミネートされているジェイムス・ベイとのコラボとのことなので、グラミーに新たな風を吹かせてくれること間違いなしです!)

 

 

グラミーで新人賞取れそうなの?

 

そんなトリーちゃんがグラミーで新人賞を取れるのかと言いますと、そう簡単な話ではございません!

 

トリーちゃんには強力なライバルがいるのですよ

 

あのぽちゃカワ歌姫こと、メーガン・トレイナーも新人賞にノミネートされているんです!!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

う~ん、ぽちゃカワですね(笑)

 

日本のメディアも一時期大々的に取り上げていたメーガン・トレイナーが、今の最有力候補としてみられており、トリーちゃんは2番手といった見方が多いようです・・・

 

ビルボードの公式サイトでも受賞予想アンケートのようなものが行われていましたが、1位メーガン、2位トリーちゃんでした

 

また、メーガン・トレイナーと言えばチャーリー・プースと一緒に歌ったこんな曲もヒットしていましたね

 

www.youtube.com

 

そんなチャーリー・プースとメーガンは昨年行われたアメリカのレコード大賞ともいうべきアメリカン・ミュージック・アウォーズでも一緒にパフォーマンスをしていたのですが

 

なんとステージ上で熱いキスを交わしたのです!!

 

www.youtube.com

 

二人はステージ上の演出だったと交際は否定していますが、、、

 

このようにメーガンは話題に事欠かないトリーちゃんの最大のライバルなのであります・・・!!

 

 

 

それでもやっぱり!

 

まあちょっと途中からトリーちゃんのライバルともいえるメーガンに関する記述が多くなってしまいましたが

 

やっぱりこのジョンネロブログとしましては、健康的で可愛らしいカリフォルニア娘のトリーちゃんを全面サポートしております!!

 

ここで記事にしてしまうくらい昨年はトリーちゃんにはまった僕なので、やはり新人賞を受賞してほしいのが正直なところです

 

そんな僕がトリーちゃんを好きになったきっかけの曲があります

 

デビューアルバムに収められている「Anyway」という曲です

 

アップル・ミュージックで適当にプレイリストを探していたときに偶然見つけた曲でした

 

www.youtube.com

 

歌詞としては自由奔放な私だけど、それでも一緒にいてくれる?といった内容のものになっています

 

歌詞を一部翻訳しますと

 

これが私がなれる唯一の私なの

もしもあなたの現実とそぐわなかったらごめんね

いつだって100%の私をあげるから

全てを受け止めてくれるか、それとも去って行っちゃうか

あなたがどうしようと

これが私自身なの

 

サビ前の「This is the only tori~」の部分からの翻訳ですが、いかがでしょう?

 

なんというか、天真爛漫な等身大なトリーちゃん自身を歌ったとっても素敵な曲ではありませんか!?

 

この曲の可愛さにノックアウトされた僕はもう完全にトリーちゃん信者です(笑)

 

www.youtube.com

 

こちらはライブで「Anyway」を歌っている動画ですが、冒頭で「この曲はデビューアルバムで私のお気に入りなの」と話していてなんだか嬉しいです(笑)

 

そんなトリーちゃん、果たして華々しいデビューアルバムにグラミー新人賞という最高の栄誉を添えることができるのか!?

 

はたまた、メーガン・トレイナーに敗れてしまうのか!?

 

それともそれとも、メーガン以外のノミネートしているアーティストに栄誉を奪われてしまうのか!?

 

その結果は日本時間で2016年2月16日に発表となります!!!

 

先ほども書きましたが、このブログでは全力でトリーちゃんを応援していきますよ!!!

 

同志たちよ、ここに集いたもれ!!!!←誰

 

てなわけで、本日は最後にいくつかトリーちゃんの動画を貼ってお別れです

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

次回をお楽しみに!ジョンネロでした!

 

 

(2月20日追記)

結局トリーちゃんグラミー新人賞を受賞することはできませんでした・・・(涙)

しかし、新人賞受賞者の発表前に行われたジェイムス・ベイとのパフォーマンスは視聴者に大きな反響を巻き起こしトリーちゃんの今後が楽しみになるようなものだったように思います。結局新人賞は予想通りメーガン・トレイナーが受賞しましたが、今後トリーちゃんがメーガンに負けないぐらいの活躍をしてくれるのではと期待しています!日本ではこれから注目度が増してくると思いますので皆さん注目ですよ(^ ω^)/

 

短いですがグラミーのパフォーマンス動画です

www.youtube.com