ジョンネロの海外エンタメ科学室

洋画や洋楽など海外エンタメを科学!ディズニーチャンネルやNetflixに関する情報も追っていきますよ!

「うわさのツインズ・リブとマディ」のあのセリフを科学する

どうも、ジョンネロです!

 

今回はディズニーチャンネルで絶賛放送中の「うわさのツインズ・リブとマディ」のあのセリフを科学していきます!

 

先日リブとマディに出演しているダヴ・キャメロン主演のディズニーチャンネル・オリジナルムービー「ディセンダント」が放送されていましたね

 

ものすごく宣伝にも力を入れていた印象のあるディセンダントでしたが、期待を裏切らない内容の物語だったように思います

 

以前このブログでも、ディセンダント視聴前レビューを行っていますので

 

もし興味があったらそちらも読んでみてくださいね

 

shritherin.hatenablog.com

 

さて、それでは本題に入ります!

 

リブとマディは性格反対の双子が巻き起こすドタバタコメディーです

 

一人二役をこなすダヴ・キャメロンは、この作品で可愛いアイドルのリヴと、スポーツ少女のマディを上手に演じ分けていますよね

 

個人的には弟のジョーイが良い感じのオタクで大好きです(笑)

 

www.youtube.com

 

↑そんなリブとマディはこちらの動画で第一話をまるごと視聴できます

 

そんなリブとマディですが

 

あまりにも雰囲気の違う双子だったので、ドラマを見始めた頃はまさかダヴが一人で二役を演じているとは思いませんでした!

 

そんなリブとマディでよく登場する二つのセリフがあります

 

一つはリブが出演していたというドラマのタイトル「歌おう~」というやつです(笑)

 

そしてもう一つはマディのセリフで「決まった!!でしょ!!」というものです

 

本当にこの二つのセリフは劇中で何度も登場するので

 

僕も生意気ながら英語をかじっている身なので

 

英語ではどう言っているのだろう?

 

という疑問を抱きました!

 

てなわけで、それぞれのセリフを動画で確認してみましょう

 

www.youtube.com

 

こちらの動画が非常にわかりやすかったです

 

皆さん、どれが「歌おう~」のセリフだったかわかりましたか?

 

きっと、リブとマディの熱烈なファンの方には簡単ですね

 

冒頭でリブが歌っている、「シンギッラ~~ウド」というのが日本語の「歌おう~」にあたります

 

正しく書くと「Sing it loud」ですね

 

この動画の中では、リブの隣に立っているサウスも「Sing it loud~」と歌っていたり、何度かこのセリフ登場しています

 

この「Sing it loud」というのは

 

Sing = 歌う

it = それ

loud =大声で

 

といった3つの単語が並んでいます

 

直訳すると、「それ(曲)を大きな声で歌おう」といった感じになるかと思うので

 

実際に話されている「歌おう~」は非常に上手に訳したのかなと感じます

 

ただ、日本語バージョンの「歌おう~」はあまり上手に歌えている感じがしないのに対し、英語バージョンはリブ役のダヴが歌っているのでもちろん本格的な歌唱力ですね(笑)

 

英語バージョンで見るとそこに少し変な感じがしてしまいました

 

次にマディの「決まった!!でしょ!!」を確認しましょう

 

www.youtube.com

 

さあ!どこに登場していたかわかりましたか?

 

途中でリブの「Sing it loud」も登場していましたが、この動画の中のちょうど13秒あたりでマディが「バン!!ワット!!」と叫んでいます

 

この「バン!!ワット!!」こそが日本語の「決まった!!でしょ!!」にあたります

 

正しく書くと、「Bam!!What!!」

 

多くの人が「What」の意味は知っていると思うのですが

 

「Bam」というのはなかなか目にしない単語ですね

 

この「Bam」というのは、日本語の「バンッ」や「ドスンッ」といった何かを叩いたりするときの音と考えていいと思います

 

そして「What」は日本語でいう「何」といった意味の単語ですね

 

What's your name?(あなたの名前は何ですか?)

 

こんな形で目にすることも多い「What」ですね

 

そんな「Bam」と「What」を組み合わせて日本語では「決まった!!でしょ!!」なっているのですが

 

なんで「決まった!!でしょ!!」になるのか分かりづらいですね

 

色々な解釈があると思うのですが、僕なりの解説をしていきます

 

まずは「Bam」ですが、先ほども書いた通り日本語では「何かを叩く音」などの意味を持っています

 

まあ言い換えると

 

バンッ!! = 叩く音 = 殴る音 = ぶちかましてやったぜ!= 決めてやったぜ!

 

こういった解釈をすればいいかなと思います

 

ちょっと強引でわかりづらいかな・・・?笑

 

そして「What」ですが

 

これは「『何』か文句ある?」といった意味に近いものだと考えます

 

「What」は皆さんご存知の通り疑問文でよく使われる単語です

 

「What」はこの単語だけを使って

 

「What?」といった表現をすれば「何?」「どういうこと?」なんて意味になります

 

なので、「Bam!!What!!」で使うと

 

「やってやったぜ!!何か文句ある?」といった意味を持つんですね

 

それが日本語バージョンでは「決まった!!でしょ!!」に訳されているんですよ

 

これはニュアンスを変えずに本当に上手に訳しているなあと感じます

 

それでは、音楽に乗せて今回のセリフを復習しましょう!!

 

www.youtube.com

 

2歳の小さな女の子も「Bam!!What!!」がお気に入りのようです

 

www.youtube.com

 

可愛らしいですね(笑)

 

てなわけで、今回は「うわさのツインズリブとマディ」で使われているセリフ二つを科学しました!

 

これが分かるとドラマがきっとより楽しめるはず!!笑

 

この記事を見るのは10代の若い層かな?と想定して、できるだけ簡単な形で解説に挑戦したのですがしっかり理解できたでしょうか

 

ディズニーチャンネルの作品、というか英語作品全般ですが

 

英語で見ることで雰囲気がガラッと変わることや、より面白くなったと感じることは多いと思います

 

なかなか英語で見るのは難しいですが、英語で見ながら学習する!なんて気持ちで視聴してみてはいかがでしょうか?

 

リブとマディに関して言うと、英語自体は大学受験レベルの英語力があれば半分以上は理解できる内容のものかなと思います

 

ただ、会話のスピードはナチュラルで速いですし、リスニング面で苦労してしまいます

 

こればっかりは慣れなのでなかなか対策は難しいですよね

 

僕は英語字幕を出しながら作品を見ることでリスニング面は改善されていくと思います

 

なかなかハードルは高いですが、ぜひぜひ挑戦してみてくださいね!

 

いつか海外ドラマを視聴しながらの英語学習についても書いてみるつもりです!!

 

てなわけで、次回をお楽しみに!ジョンネロでした!