読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョンネロの海外エンタメ科学室

洋画や洋楽など海外エンタメを科学!ディズニーチャンネルやNetflixに関する情報も追っていきますよ!

テイラー・スウィフトの歴代彼氏を科学する【前編】

海外ゴシップ情報 洋楽

台風で風が強かったですね・・・

 

どうも、ジョンネロです

 

今日のテーマはずばり

 

テイラー・スウィフトの歴代彼氏を科学する」

 

テイラーと言えば、今日本で一番人気のある海外アーティスト

 

その楽曲のみならず、ファッションや人間関係なども大きく注目されていますね

 

日本ではテラスハウスに楽曲が使われたことがきっかけでファンを一気に増やしたように思います

 

そんなテイラーですが、彼女が元彼を題材に歌詞を書くことでも知られています

 

恨みつらみを歌に込めるといった感じでしょうか(笑)

 

と、いうわけで彼女の歴代彼氏を科学していきたいと思います!

 

①ジョー・ジョナス

 

ワン・ダイレクションの前はジョーが所属するジョナス・ブラザーズが世界的に人気なアイドルといったかんじでしたね

 

ジョナス・ブラザーズで一番人気のあったのはジョーだったと思いますが

 

そんな人気のアイドルと付き合うところからテイラーの恋愛はスタートしていきます

 

www.youtube.com

 

こちらのビデオでジョーを確認できますね

 

このビデオでは短髪で髭の生やしたワイルドなジョーですが

 

テイラーと付き合っていた2008年は長髪で髭もない可愛い系でした

 

www.youtube.com

 

これはビデオでテイラーの楽曲にのせて当時ラブラブだった二人の様子を確認できますね

 

当時メキメキと人気を集めはじめていたテイラーと大人気のアイドルということで、話題となったカップルでしたが

 

ですが、ジョーが女優のカミーラ・ベルに一目ぼれしたことから破局

 

なんとジョーからの27秒の電話で一方的に別れを切り出されてしまったようです

 

そんなテイラーの恨み(悲しみ?)が爆発したのがこの曲

 

www.youtube.com

 

サビの「And you flashback to when he said, forever and always」

 

ここは日本語訳にすると「彼が言った『永遠にいつも一緒だよ』という言葉がフラッシュバックするの」

 

というフレーズに未練が残っているのが伝わってきますね・・・

 

ほかにも

www.youtube.com

 

Better than revengeという楽曲では彼氏を奪った女優の女という恨みつらみを歌詞に込めています・・・(笑)

 

それに応戦する形でジョーもテイラーとの恋愛は終わったということを「Much better」で綴っています

 

www.youtube.com

 

・Now I'm done with the super stars(スターとは終わったよ)

・And all the tears on her guitar(彼女のギターには涙←テイラーTear drops on my guitarという楽曲を揶揄)

・I wanna fight with you(君と一緒に戦うよ←テイラーに今の彼女と戦うということ?)

・She's much better(今の彼女の方がずっといい←テイラーよりも・・・?)

 

こういった歌詞で戦っていました(笑)

 

そんなジョーとテイラーですが、今は友達に戻ったというコメントをジョーが今年になって話していました

 

お互い若かった二人も大人になって落ち着いたということですかね?

 

一人目から長くなっちゃいましたが、二人目行きましょう!

 

テイラー・ロートナー

 

トワイライトシリーズの狼男として知られていますね

 

二人が出会ったきっかけはバレンタイン・デイという恋愛映画

 

www.youtube.com

 

こちらの動画が二人の出演していたシーン

 

ラブラブな様子で演技してますね

 

そう、この映画で二人は恋人役だったんです

 

二人の恋はわずか三か月ほどで終わってしまうのですが

 

どうやらテイラー(女)の方が冷めてしまったとのうわさ

 

積極的だったテイラー(男)と付き合ってはみたものの・・・

 

ってかんじだったんですかね?

 

それと元彼であるジョーへの複雑な気持ちもあったのかもしれません

 

そんなテイラー(女)がテイラー(男)にあてて書いたのがこの曲

 

www.youtube.com

 

・Standing in front of you saying I'm sorry that night(あなたの前に立ってあの夜のことを謝ってるの)

・I'd go back in time and change it but I can't(あの時に戻って過去を変えてしまいたいけど、それはできない)

・It turns out freedom aren't nothing but missing you(自由は手に入ったけど、あなたのことが恋しいの)

 

などなど、後悔や謝罪の気持ちが込められた楽曲になっています

 

そんな二人を経て次にテイラーが選んだのはこの人

 

③ルーカス・ティル

 

彼はテイラーと付き合う前にマイリー・サイラスとも付き合っていました

 

二人が付き合うきっかけとなったのがこちら

 

www.youtube.com

 

このPVでテイラーの相手役をルーカスが務めたことがきっかけで付き合ったようですね

 

ルーカスはテイラーと交際時、インタビューで僕らはものすごく仲が良くて摩擦がまったくない!と語っていたのですが・・・

 

結局こちらも2か月で破局

 

二人はキュートなカップルだ!と評判が良かったんですがね

 

後にルーカスは語っています

 

「僕たちは順調すぎたんだよ。僕は彼女のことを友達として好きだったんだね。」

 

You belong with me(あなたは私のもの)という曲のようにルーカスはテイラーのものにはならなかったようです・・・

 

と、まあ本日はここまで!

 

続きはまた後日更新したいと思いますので楽しみにしていてくださいね!

 

ってなわけで、ジョンネロでした!